許せないパートナーの浮気…誰にも話せない悩みは探偵に!

 依然は浮気は男性がするものという認識が世間では一般的でしたが、最近では女性でも浮気する人が増え、男女の浮気比率は5対5になりつつあるとも言われています。
 
パートナーに浮気をされていても、誰にも相談できず悩みを抱えたまま精神を病んでしまう人も少なくなく、精神的に参ってしまえば、家庭崩壊を導きかねません。そこで頼れるのが探偵なのです。
探偵といえばすくなからず、ネガティブな印象を持つ人もいるかもしれませんが、探偵業法が施行されてから悪徳探偵者はしつづけており、業界内でも探偵にクリーンなイメージを持ってもらううために、価格設定の見直しや、調査に携わる調査員のレベルアップ等に力を注いでいる探偵社も多く存在します。
探偵い依頼をする為に事前に調査料金を調べる方が大多数かと思われますが、一つ言わせてもらえば低料金での調査を謳っている探偵社には気をつけましょう。低料金が駄目という事ではないですが、なぜ価格が低いのかを考えてみると色々な理由が見つかるはずです。1人しか現場に出ずに調査を行ったり、報告書のクオリティが低かったりと低料金の裏には料金が低い理由が必ず存在するのです。
では探偵に調査を依頼する場合の適正料金はいくらなの?と疑問に思われると思います。率直に言ってしまうと浮気調査の平均依頼料金は70万から100万円程なのです。
料金を見て驚かれる方が圧倒的ですが、優良な探偵社の平均相場は上記の金額なのです。
ですが料金を安くする方法もいくつか存在します。料金を安くしたい場合に一番有効なのは事前情報をきちんと収集して置くことです。事前に情報を収集しておく事で、調査日数を減らし、最短日数で証拠収集が完了する事もあります。ほかにも成功の条件を少し低くし、調査日数を減らす方法や、まずは浮気をしているかどうかを見極めたいという場合にはGPSで車輌の動向等も見てくれる探偵社も存在します。
料金について知りたいという方はとても多いと思いますが、一番確実なのは探偵社を訪問して見積もりを取ってもらうのがいいでしょう、料金が気に食わなければ帰ってしまえばいいのです、自分自身が納得出来る金額で調査を行ってくれる探偵社が絶対に見つかるはずです。